美味しいアイスコーヒーの淹れ方を教えちゃいます!

おいしく淹れる

2015.04.16

美味しいアイスコーヒーの淹れ方を教えちゃいます! 出典:日本集客研究所

美味しいアイスコーヒーがお家で淹れることができるって知ってましたか?ホットの時と少し分量と淹れ方を変えるだけで、とってもおいしいアイスコーヒーができますよ。今年の夏は、お家でアイスコーヒーを淹れよう!

おいしいアイスコーヒーを淹れるポイント

おいしいアイスコーヒーを淹れるポイント 出典:roomie

アイスコーヒーを淹れる時のポイントはなんと言っても、濃い目に入れることと急速に冷やすことです。

また、使う豆はイタリアンローストかフレンチローストが合うんです。イタリアンローストは、芳ばしい香りとスッキリとした切れの良い苦味が特徴で、フレンチローストはイタリアンローストよりも焙煎が少し薄いため、爽やかな苦味が特徴です。

おいしいアイスコーヒーの淹れ方

おいしいアイスコーヒーの淹れ方 出典:jo-shiki.com

まずは、サーバーに氷を入れておきます。氷の量は、淹れる量の半分弱が目安です。

出典:jo-shiki.com

ドリッパーにフィルターをセットし、コーヒーの粉をドリッパーに入れます。 アイスコーヒーの場合、粉の量はいつもの2倍! コーヒー20gに対して、お湯180mlが目安です。

※ アイスコーヒーの場合は淹れる時とグラスに注いだ時の2回も氷で冷やすため、氷が溶けてコーヒーが薄くなってしまうことが多いので、なるべく大人数分で濃くいれるのがポイントです。 (1~2人くらいで濃いコーヒーを淹れるのは、なかなか難しいので、3人分以上で淹れると、比較的濃いコーヒーを安定していれることが出来ますよ)

出典:jo-shiki.com

ここからはいつも通り。90℃前後のお湯を「の」の字を描くように、粉全体に行きわたるように注ぎ、20~30秒前後蒸らします。粉が膨らんだら、何度かに分けて、また同じようにお湯を注ぎます。

出典:Lifehacker

グラスに氷を入れて、そこに出来立てのコーヒーを注げば、美味しいアイスコーヒーの出来上がり!

出典: instagram.com(@morire2525)

お好みで、シロップやミルクもどうぞ。

参考動画はこちら

まとめ

気温が上がるとやっぱりアイスコーヒーが飲みたくなりますよね!アイスコーヒーの淹れ方をマスターすれば、豆を変えてみたり、挽き方を変えてみたり、ホットコーヒーの時とはまた違った調整を楽しむことができますよ。今年の夏は、お家で美味しいアイスコーヒーを淹れて味わいたいですね。

facebookでシェアする

Twitterでシェアする