ケメックスの自動コーヒーメーカー「Ottomatic」

コーヒーの道具

2015.04.10

ケメックスの自動コーヒーメーカー「Ottomatic」 出典:chemexcoffeemaker.com

デザイン性の良さが人気のケメックスから自動コーヒーメーカー「Ottomatic」が登場しました。1941年に生まれたケメックス独特のフォルムと融合した美しい自動コーヒーメーカーの魅力を紹介します。

ケメックスとは?

ケメックスとは? 出典:cityspb.ru

ケメックスは1941年にニューヨークで誕生しました。発明者のピーター・シュラボーム博士は実験室のフラスコを使ってコーヒーを淹れていましたが、もっとおいしいコーヒーが飲みたいと考え、ケメックスを発明したのがはじまりです。

出典:chemexcoffeemaker.com

ドリッパーとサーバーが一体化した形は実験質のフラスコの面影が感じられますね。シンプルで無駄のないフォルムはインテリアとしても魅力があり、現在でも多くの人気を集めています。

ケメックスでのドリップに自信がなかった人でも大丈夫

ケメックスでのドリップに自信がなかった人でも大丈夫 出典:chemexcoffeemaker.com

デザイン性が高く、インテリアとしても是非手に入れたいケメックスですが、ドリップするのが難しそうと購入をためらっている方もいるのではないでしょうか? Ottomaticは専用のフィルターとカラフェをセットするだけで、沈殿物や苦みのない、安定したドリップを自動で行ってくれます。

出典:chemexcoffeemaker.com

使い方は一般的なコーヒーメーカーと変わらないため、安心して使用することができそうですね。

高いデザイン性が素敵

高いデザイン性が素敵 出典:chemexcoffeemaker.com

ケメックス専用カラフェが一体になった「Ottomatic」はスタイリッシュで機能的なデザインのため、他のメーカーにはないデザイン性の高さがあります。インテリアとしてもキッチンの主役になってくれそうですね!

現在はアメリカでの販売のみとなっており、価格は350ドル。
早く日本でも発売してもらいたいですね。

まとめ

デザイン性の良さが人気のケメックスですが、これまで上手く入れる自信がなく購入をためらう人も多かったのでは?「Ottomatic」の登場でそんな心配はなくなりそうですね。「Ottomatic」はキッチンの主役になってくれそうな頼もしい自動コーヒーメーカーです。

facebookでシェアする

Twitterでシェアする