ペーパードリップの新しいスタイル!サーバー代わりにTGIトールビーカーを使ってみない?

コーヒーの道具

2015.12.28

ペーパードリップの新しいスタイル!サーバー代わりにTGIトールビーカーを使ってみない? 出典:zakkaworks.com

コーヒーショップでペーパードリップをしてもらう際にコーヒー用サーバーではなく、理科室に置いてありそうなビーカーを使っているところを見たことありませんか?実は最近、ドリップの際に耐熱ビーカーを使うことが増えているんですよ。今回は特に人気の高いTGIトールビーカーをご紹介します!

TGIトールビーカーとは

TGIトールビーカーとは 出典:zakkaworks.com

TGI社はドイツ製の耐熱ガラスメーカーです。ガラスの産地で有名なドイツに工場を構えており、ビーカーの他に試験管、フラスコ、また、医療機関で使われるガラス製品などを生産しているんですよ。

ドリップに丁度いいサイズ

ドリップに丁度いいサイズ 出典:rakuten.co.jp

TGIトールビーカーは150mlサイズのものから大きいものは2000mlまで9種類あります。普段ドリップする人数に合わせてサイズが選べるのがいいですね。市販のコーヒードリッパーならだいたいフィットしてくれますよ。値段も840円からなのでとってもリーズナブル。

出典:rakuten.co.jp

洗いやすく清潔に保つことができ、電子レンジでも使えるのでコーヒーのドリップだけでなく普段の料理にも使えますよ。

工夫次第で使い方も広がる

工夫次第で使い方も広がる 出典:zakkaworks.com

シンプルなビーカーなのでキッチンの収納や、デスク用品をまとめたりと使い勝手は無限に広がります。数を揃えればインテリアをしてもオシャレにまとまりますね。

まとめ

いかがでしたか?TGIトールビーカーはシンプルな道具だからこそあなたの工夫次第で様々な用途に使うことができます。雑貨屋さんなどでも取り扱っているので、これからコーヒーサーバーの購入を考えている方は是非一度検討してみて下さいね!

facebookでシェアする

Twitterでシェアする