Kalitaからナイスカットミルの上位機種「NEXT G」が登場しました!

コーヒーの道具

2015.11.11

Kalitaからナイスカットミルの上位機種「NEXT G」が登場しました! 出典:Kalita

以前ご紹介したKalita社のナイスカットミルに上位機種が登場しました!その名も「NEXT G」!今回は新しく発売されたコーヒーグラインダー「NEXT G」についてご紹介していきます。

そもそもナイスカットミルって?

そもそもナイスカットミルって? 出典:mono.shotalog.com

ナイスカットミルはKalita社から発売されている電動のコーヒーグラインダー(電動ミル)です。本来は業務用ですが、家庭用に小型化されたモデルが発売されています。ショップの別注モデルなどカラーバリエーションも豊富で、もしかすると皆さんの中にもお持ちの方いらっしゃるのではないでしょうか?

以前ご紹介した『コーヒー好きの憧れ!「みるっこ」と「ナイスカットミル」ってどこが違うの?』はこちらから

カラーはネイビーとカーキの2色です!

カラーはネイビーとカーキの2色です! 出典:Kalita

こちらが新しく発売された「NEXT G」。ナイスカットミルが持っていたレトロな雰囲気を引き継ぎつつもどこかモダンなネイビー(SB)とカーキ(AG)の2色です。ホッパーや受け缶のデザインもよりスマートな印象を受けますね。本体は凹凸が少なくなりシンプルな形状になりました。

【公式スペック】
本体価格:55,000円(税抜)
本体サイズ:12.3cm × 21.5cm × 40.1cm
重量:3.2kg
ホッパー容量:60g
受け缶容量:60g

性能面はどこが変わったの?

粉の飛散や付着の最小限に

粉の飛散や付着の最小限に 出典:Kalita

粉の排出口付近からマイナスイオンを発生させることで、粉の飛び散りや静電気による本体や受け缶への粉の付着を最小限に抑えてくれるようです。

一度に多くの豆を挽く場合、ナイスカットミルだと粉が引っ付いてしまって大変だったのでこれはとても嬉しいアップグレードですね。

より均一に挽けるように

より均一に挽けるように 出典:Kalita

「NEXT G」は従来のナイスカットミルに比べて、粒度の安定性が向上したようです。また粒度の調整も15段階で調整できるようになっています。更に挽く際の摩擦熱を低減する工夫もされているようです。これまでよりコーヒーの味を細かく調整できそうですね。

より静かに豆を挽けるように

より静かに豆を挽けるように 出典:Kalita

モーターの回転数がナイスカットミルに比べ50%低減されているようです。そのため「NEXT G」を使えばより静かに豆を挽くことが出来ます。

最後にKalita社によるPVです

まとめ

いかがでしたか?Kalita社の新しいコーヒーグラインダー「NEXT G」。ご紹介した以外にも受け缶の材質が変更されていたり、細かなアップグレードがたくさん行われています。これから電動ミルの購入を考えている方には魅力的な選択肢がまた1つ増えましたね。

facebookでシェアする

Twitterでシェアする